腕が痛くて上がらない(五十肩)

①最初はどのような症状がありましたか?(来院前の状態を教えてください。)

左の肩があがらなくなる「五十肩」でした。

家事をするのも辛く、時に洗濯物は毎日が苦痛でした。次は右肩が痛くなるのではないかといつも不安でした。

②当院に通院するようになって、その症状はどのように良く(変化)なりましたか?

左の肩が少しずつ上がるようになり、それと同時に痛みも弱まっていきました。洗濯物も楽に干せるようになり、布団までも干せるようになりました。

③体調が回復してきて一番よかったこと、嬉しかったことを教えてください。

「五十肩」は、とても治るのに時間かかりますが、左の肩だけでなく、右の肩も治療して頂いたおかげで、今は両肩とも痛むことは全くありません。普通に生活ができる幸せを感じています。

④同じ症状で悩んでいる患者さんに、アドバイスをお願いします。

最初、「針」というだけで、恐怖を感じていてとても自分自身が治療を受けるなんて思っていませんでした。少しの勇気で、この痛みがなくなるなら、一度だけ「ガマン」して針治療を受けてみようと、思い立ち先生に連絡をして今があります。「針治療、一度経験を」


【コメント・治療解説】

五十肩は年齢を重ねることで発症します。西洋医学では「肩関節周囲炎」とよび、姿勢不良、こけて肩をぶつける、引っ越し作業などで無理をした。などが原因で発症します。

また、何度も繰り返しをします。

東洋医学では体質に腎虚があり、腎虚は疲労などの蓄積からなり、睡眠不足が多い方に多いです。それを治療しなければ繰り返し五十肩を発症し苦しむことになります。

治療は炎症を起こしている対象筋肉へ治療を行うと同時に、腎虚に治療を行います。

鍼治療を受けたことがなく、鍼を怖がる方で9割ぐらいが、一度受けたら大したことないと言います!様々な治療がある中で鍼治療はオールラウンダーで優秀なんですが、怖いというだけ鍼治療を拒否されてるので非常に残念です(泣)


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

愛媛県松山市別府町にある鍼灸院「五十肩」なら「りしん東洋医学治療院」

体質改善・根本治療で健康に・・・

「痛み」「不眠」「夜間頻尿」にお悩みの方をサポートする鍼灸院


               ↓webサイトはこちら↓

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□




最新記事

すべて表示