​患者さんに合わせた治療

AdobeStock_145045375.jpeg

当院では東西医学を両方の観点から患者さん個々の身体・体質に合わせたオーダーメイドの施術をします。 東洋医学では自然観、人体観、病理観をもって、伝統的脈診、舌診、腹診を駆使して患者さんの状態を把握する手法は、悩みを抱える患者さん方に、現代医学さえ及ばない優れた問題解決法を提供できると当院は考えています。

様々な症状に対応

AdobeStock_334893802_Editorial_Use_Only.jpeg

一般に、鍼灸治療は、肩こり、腰痛、神経痛、関節炎ぐらいにしか効果が無いように思われています。しかし、歴史の長い東洋医学は臨床経験に基づいており、様々な症状に効果があり、その効果はWHOにより有効性を認めています。
その他にも日本の厚労省にあたるNIH(米国 国立衛生研究所)は、鍼灸治療の各種の病気に対する効果と科学的根拠を認めています。そして、西洋医学の代替治療として効果的であるという見解を発表しています。

食事での体質改善を指導

AdobeStock_257120486.jpeg

日常の食事を良いものにする事は健康を保つ事と同じ。という考えがあり、これを「医食同源」と言います。

体質に合ったもの取ることは健康維持の基本となります。ですが、現代は食べ物の成分で体にいいかを考える方が多いようです。例えばトマトのリコピンがダイエットに良いとされていますが、東洋医学ではトマトは身体を冷やし利尿作用があると考えられます。ダイエット目的として冷え性の方がトマトを大量に食べることで、身体の冷えからくる「肩こり・腰痛・腹痛・めまい・頭痛・不眠・生理痛」など様々な症状が発生します。日頃から健康だと思って食べているものが実は体を不健康にすることがあります。当院では東洋医学に基づいた理論をもとに、体質に合わせてを食材・食事をご指導します。

その他のメニュー

患者さんに合わせた施術

​体質に合わせて施術を行います。その他に、食材による体質改善や体調管理をご説明します。

自宅トレーニングの支援

​体質に合わせて施術を行います。その他に、食材による体質改善や体調管理をご説明します。

 EMSの利活用

​体質に合わせて施術を行います。その他に、食材による体質改善や体調管理をご説明します。